background movie

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人生が変えるメガネ」を買いました。

「人生が変わるメガネ」、知っていますか?

私は、本を読むのが苦手で、
自分で言うのもなんですけど、
知能指数は高い方だったのに
集中して勉強が出来ない。
勉強が嫌いだから、なんて思ったりして。

学生の時、テストは一夜漬けをして徹夜で頑張って、
成績は低空飛行でなんとか・・・
落第をしない程度に乗り越えてきました。
そんな私が、本が読めるようになりたくて、
一昨日、
読書用メガネを買いに行きました。
その翌日、NLPセミナーに参加して、
トレーナーの先生から
脳の仕組みで視力が落ちている人がいて
それを改善出来るメガネがあると、聞きました。

私の事を言われていると思いました。
早々に、注文していたメガネをキャンセル。
そして、人生が変わるメガネの事務局に予約の連絡をすると、7月20日。

早く欲しい、

すると今日キャンセルが出たので、来ませんかと電話が入りました。

わー、検査して貰える!

そして検査の結果、私は重いタイプだと解かりました。
疲れ安いのに、
頑張る時は人一倍頑張れるのも症状の一つだそうです。
まさに私の事です。
30年前に、結婚し主婦だったので、仕事をがっつりやってきませんでした。
疲れた時、休養する事が出来て、
どうやら乗り越えられてきたのかもしれません。

自分がナマケモノじゃないかと罪悪感を感じたり
可能性が沢山あるのに、
なかなか体が動かない事に
じれったさを感じる時もありました。

でも、集中しないでいる事は、
実は、自分を追い詰めないように
守っていた事かもしれない・・・

私は、縦書きの本の字を読む時
読もうとすると、
焦点が左右に動き、
単語がランダムで飛び込んできます。
頑張って焦点を合わせようとすると、
無意識で片方の眼だけで見ようとするから
長い文章が読めなく、
意味も入りにくいです。
そして、ボーと見ようとすると、
周りが平面に見えてきます。
これは、検査で分かった事。
普段は、これが普通の事だと思っていましたから。

それに、頑張りがないと責めたりして・・・

大変な状況で、ここまでこれた事は
やっぱり主人の根気と優しさがあったから。
それに、両親、兄、義理の両親、
みんなから、大事にされてきた事を思いだしました。

感謝がこみ上げてきました。

大げさかもしれないけど
ヘレンケラーが、水の存在を知ったような感動です。

検査を受けに来た方で3人に2人は、脳との関係はなく
3人に1人はその脳との関係があるそうです。
予約出来るのは、普通3カ月待ちだそうで、
本当に検査を受けたい方が中々受けられないので
心辺りのある方は、
まず、お電話やメールでご自分の症状をお伝えしてから
検査をするか決めると良いかも知れません
http://j-megane.com/index.html
スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。